• takaha

BigHitがPLEDISを買収!SEVENTEENのメンバーを一挙おさらい&今後の活動予定は?

セブンティーンが世界的人気を誇る防弾少年団が所属するBigHitの仲間入り。メンバー13人なのになぜSEVENTEEN?など基礎知識をおさらい♡


SEVENTEENメンバーおさらい

出典:https://pbs.twimg.com/media/EU1T-yCUEAA-50y.jpg


2018年には日本デビューし、韓国だけでなく日本での人気も一気に増やしている韓国アイドルグループSEVENTEEN(セブンティーン)。


作詞作曲からダンス構成などすべて自分たちで制作し、爆発的な人気をおこしたSEVENTEENがデビューして5年、

世界的人気を誇るBTS(防弾少年団)が所属している事務所がPLEDIS(プレディス)を買収したことで、BigHit(ビックヒット)の仲間入りをしました!!


今回はセブチのメンバーをおさらい&今後の楽しみすぎる活躍に迫ります!

SEVENTEENの意味とは?

出典:https://pbs.twimg.com/media/EU1T-yCUEAA-50y.jpg


SEVENTEENは2015年に韓国でデビューしたボーイズグループ、通称『セブチ』です。

”13人のメンバー+3つのグループ+SEVENTEENという1つのグループ”でSEVENTEENという意味だそう。

アメリカとのハーフ、中国とのハーフなど顔の系統が様々なところもSEVENTEENの魅力の一つです。


ファンクラブ名の名称は『CARAT』と呼ばれています。

”SEVENTEENというダイヤモンドを輝かせてくれる存在”という意味が込められていて、ファンへの思いが感じられますね。

【ヴォーカルチーム】

出典:https://i.ytimg.com/vi/AOck2GaiBEQ/maxresdefault.jpg


左からジョンハン、ジョシュア、ウジ、ドギョム、スングァン


ジョンハン

デビュー当時は髪が長く、綺麗な顔立ちのため女の子に間違われるほど。

現在は髪を短くし、さらに整った顔立ちが際立ちます。

歌も透き通るような声で魅力的です。


ジョシュア

セブチの中ではジェントルマン担当。

アメリカ×韓国のハーフでヴィジュアルはトップクラスのジョシュア。

メンバーに対してもファンに対しても誠実かつ紳士的だという評判。


ウジ

ほとんどの作詞、作曲を手掛けているのがウジ。

ボーカルチームのリーダーでもありますが、ダンスやラップの腕前も持ちなんでもこなす天才プロデューサーと言われています。


ドギョム

普段から声も大きく、メンバーから「内臓ボイス」と呼ばれているそう。

右耳が悪いというハンデがありながらも、メンバーの中ではトップクラスの歌唱力。

太陽のように明るくて人が楽しませるのが好きなドギョムの姿を見ると、自然とこちらも元気になります。


スングァン

SEVENTEENのムードメーカー的な存在のスングァン。

とても綺麗で高い歌声が魅力的で存在感があります。

トークにおいても実力があり、単独でバラエティ番組に出てしまうほどバラエティ精神がすばらしいです。

【パフォーマンスチーム】

出典:https://image.koari.net/upload/contents_image/images/


左からジュン、ディノ、THE8、ホシ


ジュン

中国とのハーフで、凛々しい顔立ちのジュン。

ファンからは”たまに4元にみえる”と言われるほど綺麗な顔とスタイルが特徴的。

メンバーからは「面倒見にいいグループのお母さん的存在」と言われているそうです。


ディノ

SEVENTEENのマンネ。

ダンスはメンバーの中でもトップを争う実力者。

小さい体を大きく見せるためのパフォーマンスで、自分でも「小さい巨人」と例えているそうです。


THE8

THE8は芸名で、ファンからはミンハオ、ハオちゃんなどと呼ばれています。

手足が驚くほど長く、細い体ではありますがブレイクダンスなどが得意でパフォーマンス力があります。

デビュー当時は見た目は可愛らしかったですが、最近では男らしく色気もでてきてますますイケメンになっています。


ホシ

目の位置が10時10分の位置にあることから、ニックネームは「10時10分」と呼ばれています。

ホシはほぼすべての振り付けを担当。

メンバーからは”アイドルになるために生まれてきた人”と呼ばれるほどオールマイティーになんでもこなします。

【ヒップホップチーム】

出典:https://img.ananweb.jp/2020/01/27155953/cut4_0003.jpg


左からミンギュ、バーノン、エスクプス、ウォヌ


ミンギュ

SEVENTEENのヴィジュアル担当のミンギュ。身長は186cm。

掃除や料理も得意で、人懐っこくおっちょこちょいな一面も持ち合わせており、パーフェクトな印象しかありません。


バーノン

アメリカとのハーフのバーノンは、昔レオナルド・ディカプリオと似ている言われるほどイケメン。

ファッションセンスもあり、女性ファンからの支持率が非常に高いです。

クールな印象があり冷たそうと思われがちですが、とても優しく真面目な性格が好評。


エスクプス

SEVENTEENの統括リーダー。

まつ毛が長いのが特徴的で、寝顔はまるで人形のように美しいのだとか。

負けず嫌いで努力かな頼れるお兄ちゃん的存在です。


ウォヌ

ヒップホップチームの中で一番声が低く、ラップの歌詞をすべて担当しているのがウォヌ。

彼が選ぶ言葉が感性豊かでメンバーも驚くほど。

普段はぼーっとしていて感情を表にださない印象ですが、ぼーっとしていてもイケメンとファンからは高評価です。

今後の活動予定は?

出典:https://nomnom-korea.com/wp-content/uploads/2020/02/seventeen0214.png


初めにご紹介した通り、SEVENTEENというグループはボーカルチームパフォーマンスチームヒップホップチームの3つにわかれ成り立っています。


それぞれに個性を持ち、ソロパートのみでも十分魅力的な彼らはファンを飽きさせません。

彼らの曲は、メンバー1人1人が主役になるよう表現されているのが特徴です

これは誰にもまねできない、歌詞から曲、振り付けを全て自分たちで行っているSEVENTEENの強みではないでしょうか。


Big Hitのパン・シヒョク代表は「ハン・ソンス代表およびPledisのクリエイティブ組織とコラボすることができてうれしく思う。今後Big HitとPledisは、音楽的に共感して、一緒に成長し、お互いに大きな相乗効果を作っていく。」と話しました。

まとめ

出典:https://www.instagram.com/p/CAopx0CAxgv/?igshid=c3t3gpt735yt


その多彩な魅力が集まって1つのグループになり、今となってはワールドワイドに活躍する彼らはBigHitにとっても

大きな存在になるのではないでしょうか。


すでに多忙な彼らですが、もっと世界での活躍が期待できそうです!!


この記事が気に入ったら是非ページ下のいいね&コメントをお願いします♡


#SEVENTEEN #セブンティーン #セブチ #CARAT #韓国情報 #KPOP #KPOPアイドル #韓国アイドル #韓流アイドル #韓国エンタメ #韓国スター

おすすめ関連記事はこちら


「BLACKPINK」カムバ決定!新曲'How You Like That' ティーザポスター公開♡


東方神起「チャンミン」9月5日一般女性の彼女と結婚を発表!!


【7年目のジンクス?】韓国アイドルがグループを脱退・解散する8つの理由とは

SNSから最新情報を発信中!


NEW POSTS

最新ポスト

FOLLOW US

  • line
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

03-6455-1447

©︎2020 MeMe Limited. All Rights Reserved. 日本